占術・三元派北斗流推命術の継承者として、世の中で見聞きし出会った事を、日々綴って参ります。


by 魚のおじさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

儂好みのベーグル探し・・・其の1

a0336934_22142257.jpg

 禅ぱん




 パン好きの私ですが、一つだけ苦手なパンが在ります。


 ベーグルです。


 パン好きの私ですが、どうしても、あの、出来損ないの牛皮餅の様な触感が、好きに成れません。

 ベーグルを好きに成れない一つの要因は、昭和なオジサンの私は、子供の頃からベーグルに馴染みが無かった事に在ると思います。

 日本でべーグルがメジャーに成ったのは、此処10年余りの事で、私が大学を卒業して大阪の証券関係の会社に就職した頃、ドイツ出身の店主が経営する、神戸のとあるパン屋さんに売られて居たのを食べたのが、ベーグルとの最初の出会いでした。


 私は、その店のプンパーニッケルヴァイツェンミッシュブロートが大好きで、足を延ばして頻繁に買いに行って居りましたが、ベーグルを見付けて手に取り買いましたが、二度と買う事は在りませんでした。・・・30年前の事です。

a0336934_23300415.jpg


 昨日も、料理請負の仕事は休みでしたし、前の日に引き続き、幼馴染の家の建て替えの関係で、工事を行う業者も交え、風水上、吉相と成る間取りについて打ち合わせる為に、幼馴染の家に出向いて居りました。


 家の設計についてのプランも纏まり、幼馴染がマンションに送って呉れる事に成りましたが、前の日にパンを買いそびれて仕舞った事も在りましたし、以前から行きたいと思って居りました、坂町の鯛尾に在ります、禅ぱんに寄って呉れる様に頼みました。


 実は、禅ぱんのオーナーは、私の兄の知り合いらしく、開店された頃に幼馴染と一緒に来店した事が在るのですが、私はベーグルが苦手なので、私は買わなかったのでした。


 最近、禅ぱんはテレビや雑誌で紹介されて、名が知られる様に成りまして、美味しいと言う評価をされる方も多い様なので、「皆が美味しいと言うベーグルとは、どんなモノなのか?」と言う事が気に成って居りましたので、機会が在れば訪ねてみようと思って居たのでした。


a0336934_00094197.jpg


 御店に入ると、愛想の良い、若いオーナー夫婦が応対してくださいました。

 店舗は、広めの玄関を改装した程度の小さなお店です。

 幅広のカウンターにパンを並べて、対面式で販売して居られます。



a0336934_00100665.jpg


 プレーン・エポトール・シナくるカレンズ・オレンジチョコナッツ・くるみ味噌・いちじく・くるみ・あんこ、の8種類のベーグルとクッキーなどが売られて居りました。

 御勧めはくるみ味噌だと言う事でした。


 パン好きの友人にも食べて貰って評価して貰う為、プレーンを2個と他の種類を1個ずつ、2組購入しました。



 幼馴染に部屋に送って貰い、近所に住んで居りますパン好きの友人が帰宅する、18時に成るのを相撲中継を観ながら待って居りました。

 相撲中継が終わりましたので、友人宅に電話をしますと、既に帰宅して居りましたので、買って来たベーグルと、入院前に炊いておいたいちじくのジャムとかぼちゃのジャムと、先週、神戸の友人が送って呉れた、ケージョ・ド・パストール
カマンベール・ド・ノルマンディーを持って友人宅へ向かいました。




 友人と奥さんとの3人での試食会が始まりました。


 最初に、プレーンを、何も付けずに食べました。

 奥さんが、ポタージュスープやサラダを作って呉れたり、蜂蜜や生ハムも出して呉れましたので、色々なモノを塗ったり挟んだりして食べました。


 ケージョ・ド・パストールを厚めに切って、生ハムとスライスした玉葱を挟んだモノが、私は一番気に入りましたが、此れは添えた食材が美味しいのであって、ベーグル自体を美味しく感じた訳では在りません。

 これは、友人のユダヤ系アメリカ人、ボブ・コーエン氏に教わった食べ方ですが、私が求めているのは、そのまま食べても美味しいベーグルなのでした。

 同じ具材を添えて食べるので在れば、普通の食パンや、バゲットミッシュブロートの方が遥かに美味しいと思いますし、逆に言えば、ベーグルが具材の美味しさを阻害して居る様にさえ感じました。



 流石の私も、沢山の具材を挟んだベーグルを9個も食べ、ポタージュスープを2杯、紅茶を2杯と珈琲を1杯飲みましたので、ウンザリするくらい、満腹に成りました。


 こんなに沢山食べておいて言うのも妙な話ですが、私としては美味しいとは思いませんでしたし、もう買う事は無いと思います。

 誤解為さらないで戴きたいのは、此れは厭くまでも、私個人の好みの問題で在って、友人も奥さんも、美味しいベーグルだと言って居りました。


 「ハッシー(私の愛称)は美味しいと思わんかったん?」と、聞きましたので、「うぅん…」と、生返事で答えました。

 すると奥さんが、「だいぶ前に土師さんが作ったベーグルを貰ぅたけど、凄く美味しかったよねぇ。」と、言いました。

 私はパン好きが高じて、自分でもパンを焼きますが、一時期、ベーグル作りに嵌って居た事が在りまして、自分好みのベーグルが出来ないかと、試行錯誤を繰り返して居りました。

 殆どが失敗作でしたが、そこそこ出来栄えが良かった時だけ、友人や知人に、御裾分けして居たのでした。

 しかし、どうしても納得の行くモノを作る事が出来ませんでしたので、諦めて仕舞い、ベーグルを焼く事は無くなりました。

 ベーグルは、強力粉に適量の砂糖と塩を入れて短時間発酵させ、ドーナツ型にした生地を、蜂蜜を加えたお湯で茹でた後に焼き上げるのが特徴です。

 しかし、私のレシピでは、メルベイユと言う準強力粉に、生クリーム彩美卵「輝」百花蜂蜜ロレーヌ岩塩エビアンを加えて友人から譲って貰った天然酵母で、比較的長い時間発行させ、生地をドーナツ型にして、蜂蜜を加えたお湯で茹でた後に焼き上げます。


 「蜂蜜を加えたお湯で茹でた後に焼き上げる」と言う部分だけで、「ベーグルっぽい触感」の美味しいパンでしたが、最早、ベーグルの範疇から外れた出来栄えで、おまけに、高級食材ばかりを厳選して使用し、「技量の無さを食材の良さでカバーするチンケな料理人」を象徴する様なパンでした。




 最近、どうしても「儂好みのベーグル」を食べたいと思いまして、色々な方に「美味しいベーグルの店を御存知在りませんか?」と、伺っておいて、涼しい時期(私は暑い時期が苦手なのでエアコンの効いた部屋で夏籠りをしますので活動しません)に成ったら「儂好みのベーグル」を探し出そうとして居りました矢先に、持病が悪化して入院し、端を折られた形に成りました。



 で、これから春に掛けて、「儂好みのベーグル」を探し出す活動をしていこうと考えて居ります。


 取り敢えず、禅ぱんのベーグル20点満点中10点と位置付けて、評価を加えて参ります。

 但し、厭くまでも「儂好みの評価」ですから、実際の美味しさとは比例致しません。



 そう言う訳で、「美味しいベーグル」について、何か情報を御持ちでしたら、コメントを御寄せ戴ければ幸いです。



 現在の処、「東広島市・メープルベーグル」・「東広島市・ベーグルショップ:ポレポレ」・「広島市・チェルシーベーグル」・「山口県宇部市・パン工房みなみ風」が良いとの情報を戴いて居ります。

 他に、しまなみ海道に美味しい店が在るとの情報を戴いて居りましたが、携帯電話を紛失して仕舞った為に、店名も住所も分からなくなって仕舞いました。



 『ベーグルが嫌いなら食わにゃぁえかろぉが‼』と、もう一人の私が申して居りますし、そう思われる方も多いでしょうが、此れを口実と目的にして、色々なパン屋さんを巡ってみたいと言うのが本心です。




 パンって、好いですよねぇ・ ・ ・ アジアの片隅より




おきてがみ

押してつかぁさいビックリマーク
広島ブログ


[PR]
by asianokatasumiyor | 2015-09-25 13:00 | B級グルメ道